社長のブログ

茨城県と言えば、魅力度ランキング47位で私の出身県でもあります。 茨城県人じゃなかったらここまで会社が続いてなかっただろう・・・と思うくらい、 茨城ネットワークの恩恵は多々あったんですが、さらに最近は茨城のキャッチコピーに励まされて、 モチベーションまで上がっています。

”忙しく、仕事に追われているわけではない”のと、 ”緊張感がない”は別問題で、時間や精神的に余裕があるからこそ、 あえて”緊張感”は持たないといけないなと思っています。

社風や理念、想いみたいな経営者が主導する”考え”みたいなものって、 結構人によって受け取り方が違うなと思うことがちょいちょいあります。 特に採用の成否には大きな影響を及ぼすかもと思うことも。

最近読んだ本の中に、「不易流行」の視点が一歩引いたアイディアにつながる。 といった記述があり、別で最近みたテレビ番組を思い出したりしました。

自分が意識するようにしている”経営者としてのマネジメント”は、 ゴールとルールだけ伝えれば自発的に走れる環境を整備する。 ということに尽きます。